景品ショップマイルーム

景品パネルについて

景品パネルはイベントを盛り上げる必須アイテム!

景品パネルのイメージ

結婚式二次会や各種イベントで、景品を紹介するときに盛り上げるアイテムとしてご使用いただけます。
実際の景品の代わりに、薄い板状のものに景品の写真や名前を大きく記載していて、遠くからでも参加者さまに強い存在感とインパクトを与えられます。

誰もが景品に注目しやすく、景品パネルを上に掲げた瞬間、会場がドッと沸き上がります!
パネルがあることで参加者さまたちがよりいっそう真剣にゲームへ参加して、熱い闘士を燃やすことが期待できます!

パネルを使った反応はバッチリ!

景品パネルの演出がよりいっそう楽しいイベントになります!ゲームに優勝して景品をゲットした嬉しさや喜びが2倍に♪

パネルの使い方は簡単!

景品発表の時にパネルを上に掲げて、いつもよりテンション高めに景品を紹介していただければ、会場が沸き上がると確信しています!
また、ステージの中央にパネルを自立させて置いて、アピールする使い方もできます。

景品パネルを上に掲げる女性

パネルは大迫力!
当店のオリジナルデザイン!

プロのデザイナーが1枚づつ制作しており、迫力があって豪華な景品の雰囲気を演出します。
一部の豪華景品は専用のデザインパネルをお送りします。デザインは商品ページでご確認いただけます。

当店オリジナルのパネルデザインイメージ

景品パネルの詳しいご紹介!

特大サイズの迫力!
A3サイズ

目玉景品となる豪華景品は特大のA3サイズです。
手で持ち続ける必要がない自立式で、厚さ5mmの安定感のあるしっかりとした作りです。

A3パネルの見本A3パネル厚さの見本

持ち運びが楽♪
A4サイズ

下位の当選景品はA4サイズです。
こちらも自立式で、厚さ0.5mmのしっかりとした厚紙で、持ち運びが軽くコンパクトな作りです。
※パネルのサイズ変更は出来かねます。

A4パネルの見本

パネルの組み立て方法

A3パネル

  • A3パネルの組み立て方法手順1

    4本ある縦の折り線の真ん中の2本を内側に折り曲げます。

  • A3パネルの組み立て方法手順2

    横の折り線を内側に折ります。

  • A3パネルの組み立て方法手順3

    しっかりと①と②の凹凸をかみ合わせます。

  • A3パネルの組み立て方法手順4

    縦の折り線2本を内側に折り、切り込みに差し込みます。

A4パネル

  • A4パネルの組み立て方法手順1

    縦の折り線にそって内側に折ります。

  • A4パネルの組み立て方法手順2

    横の折り線にそって内側に折ります。

  • A4パネルの組み立て方法手順3

    ①と②の凹凸をしっかりとかみ合わせます。

幹事様から大好評!

  • お客様の顔アイコン

    パネルを見て、参加者がかなり盛り上りました!

  • お客様の顔アイコン

    数件見た他社のものよりパネルデザインがよかったのが決め手でした!

  • お客様の顔アイコン

    A3パネルも見やすくて、40人程度の会場でしたが皆にすぐ商品内容が分かったようです。

  • お客様の顔アイコン

    A3のパネルが思いっきり目立つので景品に最適だと思います。

あわせてご確認